HSPな私のウクレレ生活(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ❤︎

〜ウクレレは私のおともだち❤︎な日常ブログです〜

(演奏動画あり)ウクレレは友だち♡HSPの人にウクレレがおススメなわけ。

◆最後に演奏動画を貼るので是非みてネ(*´-`)

 

HSPの人は一般的に友だちが多いと言われています。

気さくで誰とでも仲良く出来るんです。

誰にでも合わせられます。

 

私もよくこう言われます。

『いつも笑顔で感じがよくて親しみやすいね』

 

でもそれはすごく相手に寄り添っているからなんですよね。相手の空気に最大限合わせています。

でも本人は気を遣っているとは思っていませんし、合わせてるとも思っていません。それが普通なんです。普通のことなので嫌だと思った事もありません。

人が大好きで、平和主義で、誰かを嫌いになる事はほとんどありません。そう、ほんとに感じがいいんです^ ^

 

だから周りから見たら全く分からないでしょう。

帰ってひとりになった時にどっと疲れている事。

 

私は自分がHSPであると自覚する前は、そうでした。大好きな友だちと一日遊ぶこと、大好きな友だちと旅行に行くこと、楽しいはずなのに、ワクワクしているのに…いつも乗り気ではなかった。

〝ずっと一緒にいる〟ことへの漠然とした不安。

当時は気付いていませんでしたが、ずっと誰かと一緒にいることは自分自身を消耗させる事だったんですよね。

 

これはあくまで私の経験であり、全てのHSPの方に当てはまる訳ではないと思いますが、HSPの人はひとりの時間がとても大切です。自分を癒すための時間。

 

 

私はウクレレと出逢ってからウクレレで自分を癒しています。ウクレレ…ほんと癒されますよ(*´∇`*)フフフ

 

 

それまで楽器をやった事がなく、未だに楽譜が読めない私ですが、なぜウクレレをオススメするのか、

私がHSPの人にウクレレをオススメする理由を自分なりにまとめてみました。

 

◾️五感に敏感なHSPは繊細な音を聴き分けられます。

ウクレレの音色はとても繊細で美しいです。そして人を癒す周波数を持っているので、繊細さんはそれを全身で受け取る事ができます。それによって乱しやすいと言われている自律神経を整える事ができます。

 

◾️芸術に深く感動するチカラを人一倍持っている繊細さん。脳の扁桃体が活発なので不安を感じる事が多い毎日です。音楽に感動する事は明日を生きる糧になります。

 

◾️ウクレレは独学で学ぶ事ができます。YouTubeで一から丁寧に教えてくれているチャンネルはたくさんあります。自分のペースで自分の癒しのために楽しむことができます。HSP向きです!

 

◾️ウクレレはとても不思議な楽器です。上手な人の演奏が人の心を打つ訳ではないんです。ウクレレは上手い下手ではなく表現だと思っています。アウトプットが必要な繊細さん、ウクレレを奏でる事で心を解き放つ事ができます。

 

◾️友だちが沢山いても常に孤独を感じてる繊細さん。それは人間では埋められません。ウクレレ一番の友だちになってくれます。どんな時も寄り添ってくれます。

 

 

持ち運びができるとか、他の楽器に比べて安いとか他にもオススメポイントはありますがHSPという観点からまとめてみました^ ^

 

 

最後に、インスタを通じて出会ったウクレレ仲間とのアンサンブル演奏を聴いて頂けたら嬉しいです。

↓↓↓